中古車イエローページ

中古車の買取や購入、カー用品、自動車保険を始め、中古車に関する様々な情報を提供しています。個人のオーナー様向け情報、中古車販売業などの業者様向け情報、中古車事業で独立起業する方法などを紹介しています。
保険用語集(上級編1)

保険用語集(上級編1)

■医療保険金特約

搭乗者傷害保険に関する特約の1つです。入院や通院の日額保険金が減額される替わりに保険料が安くなります。

■カウント事故

1件の事故で翌年度の等級が3等級グレードダウンする事故(未払い・未請求事故を含む)です。具体的には、対人事故、対物事故、自損事故、車両事故などを指します。

■家族限定特約

運転者を「記名被保険者・その配偶者・これらの同居の親族および別居の未婚の子」に限定することで保険料を約5%割引くものです。限定された運転者以外の者が運転中に事故を起した場合には、 保険金は支払われません。

■車両保険

自動車の衝突事故だけではなく、火災・台風・洪水などの自然災害や、爆発・物の落下その他偶然な事故によって被保険自動車自体に損害が発生した際に支払われます。盗難や当て逃げまで補償されるタイプもあります。保険金額は自動車の時価額を基準として定められています。

■自損事故保険(じそん じこ ほけん)

運転者(被保険者)が自ら起こした自動車事故によって運転者(被保険者)が事故死、傷害または後遺障害を被った場合に保険金が支払われる保険です。

■自動車損害賠償責任保険(じどうしゃ そんがい ばいしょう せきにん ほけん)

車両購入時に加入が義務付けられている保険のことです。強制保険や自賠責保険と呼ばれています。この保険に入っていないと道路交通法違反となり処分を受けることになります。自賠責保険は対人賠償のみであり、補償額は死亡時で最高3000万円、怪我による治療費は最高120万円までです。加入期間は1年〜5年ですが、2年契約が一般的なようです。 ただ、事故によっては自賠責保険だけでまかないきれない例が多数あるため、任意保険にも加入することが一般的とされています。

■人身傷害補償保険(じんしん しょうがい ほしょう ほけん)

自動車事故により本人や同乗者が受けた損害に対して、過失の有無や割合に関わらず補償される保険です。

■ソルベンシー・マージン

大震災や株の暴落など、予測を超えるリスクに対する支払余力をどのくらい有しているかを表したものです。保険会社の経営の健全性を測る指標の1つです。

■対物賠償責任保険(たいぶつ ばいしょう せきにん ほけん)

他人の自動車、家や塀、あるいはガードレールなどに損害を与えて、法律上の損害賠償責任を負った場合に対応する保険です。

■対人賠償責任保険(たいじん ひよう たんぽ とくやく)

他人を死傷させて、法律上の損害賠償責任を負った場合に対応する保険です。自賠責保険で支払えない部分をカバーします。よく「対人・無制限」という言葉を耳にしますが、対人賠償は無制限で設定するのが一般的とされています。

■代車費用担保特約(だいしゃ ひよう たんぽ とくやく)

車両事故により車が使用不能となった場合、代替交通手段を利用する等のための費用を、代車必要日数に応じて保険金を支払う特約です。

■等級プロテクション特約(とうきゅう プロテクション とくやく)

初回の事故に限り「等級据え置き事故」とする特約です。翌年度の等級が下がらないので、保険料の引き上げに心配せず保険金を請求できます。