中古車イエローページ

中古車の買取や購入、カー用品、自動車保険を始め、中古車に関する様々な情報を提供しています。個人のオーナー様向け情報、中古車販売業などの業者様向け情報、中古車事業で独立起業する方法などを紹介しています。
保険用語集(上級編2)

保険用語集(上級編2)

■搭乗者傷害保険(とうじょうしゃ しょうがい ほけん)

搭乗者(車に乗っているすべての人)が、自動車事故により事故死、後遺障害または傷害を被った場合に保険金を支払う保険です。

■日常生活賠償責任担保特約(にちじょう せいかつ ばいしょう せきにん たんぽ とくやく)

運転者を「記名被保険者・その配偶者・これらの同居の親族および別居の未婚の子」に限定することで保険料を約5%割引くものです。限定された運転者以外の者が運転中に事故を起した場合には、 保険金は支払われません。

■車両保険

自動車の衝突事故だけではなく、火災・台風・洪水などの自然災害や、爆発・物の落下その他偶然な事故によって被保険自動車自体に損害が発生した際に支払われます。盗難や当て逃げまで補償されるタイプもあります。保険金額は自動車の時価額を基準として定められています。

■自損事故保険(じそん じこ ほけん)

運転者(被保険者)が自ら起こした自動車事故によって運転者(被保険者)が事故死、傷害または後遺障害を被った場合に保険金が支払われる保険です。

■自動車損害賠償責任保険(じどうしゃ そんがい ばいしょう せきにん ほけん)

日常生活の中で、誤って他人のものを壊したり怪我をさせてしまったりして、他人に損害を与えたことにより法律上の賠償責任を負った場合保険金が支払われる特約です。

■任意保険

任意保険とは任意に加入する自動車保険のことです。自動車保険という言葉は任意保険を指すことが一般的です。任意保険は、一般的に対人、対物、搭乗者傷害などの保険をセットしたPAP[自動車総合保険]が一般的に知られており、保険料は排気量と年齢による区分でわかれている。 任意保険は基本的に自賠責保険で支払えない分を補填するシステムであり、任意保険の対人賠償の金額は「無制限」の契約可能であるため加入する人が大半を占めています。

■ノンフリート契約・ノンフリート等級

ノンフリート契約とは、保険をかける自動車の総台数が9台以下の契約者が付保する契約のことです。また、過去に保険金が支払われた事故の履歴に応じて適用する割増・割引率を等級で表したものをノンフリート等級と言います。ノンフリート等級は保険会社が変わっても引き継がれます。

■ファミリーバイク特約

運転者、またはその家族が125cc以下のバイク(借用バイクを含む)を運転中に起こした対人・対物・自損事故について保険金が支払われる特約です。

■身の回り品担保特約

車両保険から保険金が支払われる場合、車内やトランク等に収容している身の回り品(個人が所有する物)に損害が生じた場合に補償される特約です。

■無保険車傷害保険(む ほけんしゃ しょうがい ほけん)

対人賠償責任保険など人に対する保険がついていない自動車との事故により事故死、後遺傷害を負った場合に保険金が支払われる保険です。

■メインドライバー特約

主に運転するドライバーを1名指定する事により、保険料が安くなる特約です。

■免ゼロ特約

初回の事故に限り、相手自動車とその運転手または所有者が確認できた際に免責金額がゼロになる特約です。

■臨時運転者特約(りんじ うんてんしゃ とくやく)

記名被保険者と同居家族以外の人が運転した起こした事故に対する補償する特約です。年齢条件以下の人が臨時に自動車を運転している際に事故を起こした場合も保険の対象になります。