中古車イエローページ

中古車の買取や購入、カー用品、自動車保険を始め、中古車に関する様々な情報を提供しています。個人のオーナー様向け情報、中古車販売業などの業者様向け情報、中古車事業で独立起業する方法などを紹介しています。
買取に必要な書類

買取に必要な書類

■書類1 - 自動車検査証(車検証 ) -

車内に常備しておくことが義務づけられている書類です。紛失してしまった場合、運輸支局に再交付してもらう必要があります。

■書類2 - 自賠責保険証明書 -

自賠責保険が切れていると車を売却することはできません。紛失してしまった場合、加入している保険会社に再交付してもらう必要があります。

■書類3 - 名義人の印鑑証明(発行日より3ヶ月以内のもの) 1通 -

実印が市区内町に登録されているものであると証明する書類です。

■書類4 - 当年度の自動車税の納税証明書 1通 -

毎年5月に送られてくる自動車税納付書が必要です。紛失してしまった場合、各都道府県の税事務所で再交付してもらう必要があります。

■書類5 - 実印 -

売却した車の名義変更をお店に代行してもらうための委任状や譲度証明書に捺印する必要があります。

■書類6 - 住民票 -

車検証に記載されている住所が引越しなどで印鑑証明書の住所と異なる場合、車検証の住所から現在の住所になったことがわかるよう、住民票が必要です。

現在の住所と車検証の住所と異なる場合(転居した場合)下記の書類が必要となります。

  • 1回移動(引越し)している場合
    住民票 1通(今、現在の役所で取れます。)
  • 2回移動している場合
    住民票の除票 1通(車検証の住所の役所で取れます。)
  • 3回以上移動している場合
    住民票 1通+戸籍謄本の附票 1通(本籍地の役所で取れます。)
■書類7 - その他 -
  • ご結婚されて姓が変わっている場合
    戸籍謄本 1通をご用意ください。
  • 所有権が付いている場合(ローン残債があり、車検証の所有者の欄がディーラー、購入した販売店、ローン会社になっている場合)
    ご契約中のローン会社の契約番号のわかるものをご用意してください。
  • 車検証の名義人以外の方がご売却の場合
    (所有者のご家族の方がご本人に代わって車両と必要書類を持参されて、所有者の方、または、同居のご家族の方に代金振込みの場合下記書類は不要です。)
  • 車検証の名義人の方の書類(上記の売却必要書類)に加えて下記の書類が必要です。
    a)車検証名義人の方の印鑑証明  1通(合計2通必要になります。)
    b)代理人委任状(こちらでご用意しております。) 1通

車検証名義人(所有者)の方の署名 捺印(必ず実印で)されたものをご持参ください。